使用済自動車の適正処理から地球環境に貢献・株式会社アイエス総合

English
タイトル
カテゴリ
  • CONTENTS
  • HOME
  • 事業案内
  • リユースパーツ
  • 廃車車輌適正処理
  • 輸出業務
  • 廃車手続きの流れ
  • 買取料金サンプル
ISO14001
タイトル

適正処理とは

「適正処理」とは作業上の安全を確保すること。環境破壊物質の放・流出を防ぐこ
 と。自動車リサイクル法に基づいた自動車資源の再利用、再生使用を行うこと。当
 社ではガス・酸素裁断機の使用を避け負傷・火災の防止に努める一方、フロンや
 油脂類等の放・流出防止を徹底しています。資材の再資源化を前提とした車輌の
 処理を行っています。

使用済自動車・適正処理の流れ

車輌入庫 車輌入庫写真
お客様からのご連絡で弊社スタッフが
車輌を受け取りに伺います。
車輌種別 車輌種別写真
車庫状況を精査し「国内向けパーツ用」「海外向けパーツ用」、「素材」に分類します。リユース部品として使用出来るかどうかを判別する重要なプロセスです。
車輌を受け取りに伺います。
前処理"" 前処理写真
オイル、ガソリン、LLC、バッテリー等の油脂類のほか、フロンガス等を除去します。再資源化出来ない最低限の物を廃棄物として選別、処分いたします。
国産パーツ 国産パーツ写真
リユース対象部品を車輌から取り外し徹底した動作確認とクリーニングを行う事により正常に機能する部品に仕上げます。
海外パーツ 海外パーツ写真
海外からのオーダーに基づきパーツを選別し、商品化します。これらのパーツは海外で再利用されます。
再資源化解体 再資源化解体写真
パーツ生産外車輌およびパーツ取り外し後の車輌を解体します。再資源化が可能な部品や、部分(鉄など)を選別します。
適正処理イメージ
 株式会社 アイエス総合
【本社】〒987-0511 宮城県登米市迫町佐沼字散田56-1
 TEL:0220-21-5153 FAX:0220-22-2532
 URL:http://www.is-sogo.com/
最終更新日:2014/7/17
古物商許可証[第221160000468号/宮城県公安委員会]

   Copyright© 2007 - 2014 IS-SOGO Co.Ltd All Right Reserved.